大きくする 標準 小さくする

桐生ラガーズブログ

<<前へ

2013年度ラグビー観戦バスツアー

投稿日時:2014/03/12(水) 22:00

今回は番外編。

3月9日(日)ラグビー日本選手権決勝 パナソニック対東芝の試合を観戦してきました。
当初、練習の予定でしたが、諸事情もあり、観戦バスツアーへ変更!
地元出身選手がいるパナソニックワイルドナイツが優勝する瞬間を一目見ようと、急遽、桐生ラガーズメンバーも参加。
桐生市の多くのラガーメンも参加し、大勢で国立競技場におしかけました。

行きのバスから盛り上がり、その勢いもあってか、パナソニックワイルドナイツが見事勝利をおさめました。
パナソニックワイルドナイツの関係者皆様、おめでとうございます。
また、観戦バスツアーに従事してくださいました関係者の方々へ本当にお礼を申し上げます。
また、次回も期待しております☆

 

そして、もちろん、パナソニックワイルドナイツ優勝を祝う会は、帰りのバスでも盛大に行われました。
・・・何があったかはご想像におまかせします。

2013年度桐生ラガーズ、桐生クラブ納会

投稿日時:2014/03/05(水) 00:00

かな~~り久々の更新となりました。
気がつくと年度末となってしまい2013年度も終わりに近づいてきました。
今年2014年は、桐生ラガーズ創部40周年の年となりますので、
みんなで盛り上がっていきましょう。
ホームページも頑張って盛り上げていきます!!

それでは、遅くなりましたが、納会レポートです。
去る2月22日(土)桐生ラガーズ、桐生クラブの納会が開催されました。
今年は、新規クラブチームの桐生クラブ関係者も多く参加して頂き、総勢50名以上集まりました。
年々人数が増えて、本当に素晴らしいことです。
今回も、懇親会前に、少しだけまじめな話をし、来期の体制の発表がありました。
体制は以下の通り。

<2014年度体制>
代表:飯尾
主将:千木良
副将:有馬隆、山上達
FWリーダー:有馬義
BKリーダー:石井
主務:中静
副務:北村

今年は、桐生ラガーズ創部40周年の年となります。
飛躍の年とするべく、主将を中心に活動していきますので、よろしくお願いします。

話し合い後は懇親会へ。
家族、彼女、友人などどんどん集まってきて、盛大に行われました。
たくさんのネタで話は盛り上がり、お酒の減りも絶好調でした(笑)

そして、今年もやりました選手表彰!!
2013年最も活躍した選手、チームに貢献した選手へ授与されます。
受賞者は下記のメンバー。

・新人賞
市川勇輝
スクール時代からの有名選手で、今年も期待以上の安定したパフォーマンスを披露。
SHとして一級品。これからの活躍にも期待しています。

・監督賞
成瀬学
前年度、途中から入部となり、試合に出る機会が少なかったですが、今年は不動のFWとして活躍。
当たって良し!スローワー良し!リフター良し!と社会人チームとしても助かる万能FW。
これからの飲みにも期待しています。

・MVP
山上博之
今年度、不慣れなCTBのポジションながらも、抜群のプレーを披露。
まさに、桐生ラガーズの看板プレイヤー!
一年を通じて、大いに活躍してくれました。
兄からの副賞に戸惑っていた様子(?)でした。

・桐生クラブ賞
トーチャンズメンバー(国原、明光、佐藤、深井、工藤)
家族の影響で、大人になってから、ラグビーを始めた方々。
以前から、「トーチャンズ」として活動しておりましたが、桐生クラブへ入部して頂きました。
本当に楽しくラグビーをされており、メンバーへ良い影響を与えてくださいました。
これからも、ラガーマンとしての活躍を期待しております。

表彰式後も、盛り上がりは最高潮。
途中、サプライズプレゼントあり、千木良主将の誓いの言葉ありと楽しい時間となりました。
最後は、石井リーダーによる情熱的な言葉で締めとなり、お開きとなりました。

ただただ、納会後も、多くのメンバーが夜の街へ消えていき、
お店が閉まるまで、飲み続けていた人もいたようです・・・


翌日、群馬県ラグビー協会の表彰式があり、賞状を頂きました。

 

2014年も明るく元気に楽しくいきましょう!!
「飛躍へ 桐生ラガーズ、飛躍へ 桐生クラブ」

 

 

 

2013年桐生八木節祭り

投稿日時:2013/08/11(日) 00:00

日々、暑すぎる日が続いておりますが、ラグビーとは離れ番外編レポートです。


去る8月2日~8月4日まで、桐生ラガーズの地元桐生市にて、「第50回桐生八木節まつり」が熱く開催されました。
今年も桐生ラガーズ関係者が多く集まり、3日間バーベキュー&八木節踊り!!
メンバーの中には、2泊3日で桐生市内で、お祭り合宿する者も・・・
年々、集まる人数が増えている気がします。
昼間に開催された桐生八木節祭りのイベントに参加したメンバーおりました。
神輿渡御、ジャンボパレード等々。
言葉では表現できないくらいお祭り一色の楽しい3日間を過ごすことができました。

また、来年も盛大に盛り上がりましょう!
それでは、来年まで、桐生祭りだオオイサネー☆







 

2013年菅平ラグビーフェスタ

投稿日時:2013/07/28(日) 00:42

猛暑日が続く中、今年も恒例の菅平ラグビーフェスタへ参加してきました。

7/20(土)
群馬県から、ラグビーのメッカ菅平高原へ向け、ドクターバスにて、いざ出発。
今年は、初日から人数が集まり、バスの中もわきあいあいモード。
現地直行組も試合時間には何とか間に合い、2年連続セブンズ優勝と千木良主将の選手宣誓権をとるため、皆気合い十分。
今年は4チームの総当り戦となり、総動員で試合へ臨む。

初戦の相手は東京外人クラブ。
激しいコンタクトが予想されると試合だったが、FWを中心に安定したディフェンスで相手にチャンスを渡さない。
開始直後の北村の約80メートルの独走トライで勢いにのり、展開力のある攻撃で、見事完封勝利。

2試合目、同じ県内クラブチーム、ラクーンドッグス。
春の群馬セブンズで敗戦を喫したしたチームなので、リベンジしたい。
相手の緩急をつけた攻撃にうまく対応し、SH市川を中心に積極的な攻撃を見せ、見事勝利。

最終戦、優勝をかけたオールジンジャン戦。
最後の試合とあって、皆元気にプレー。
飯尾監督の快走あり、相手を終始圧倒し、見事勝利。

参加メンバー全員で頑張って走りきり、素晴らしい結果となった。
と同時に、2年連続、開会式での選手宣誓権を獲得。
千木良主将の選手宣誓が楽しみとなりました。

 

試合終了後、ホテルへ帰宅。
今年は、プラザホテル様での宿泊。短い間でしたが、お世話になりました。

夕方からの代表者会議終了後、恒例の懇親会と大抽選会が開催。
途中、セブンズの表彰式も行われ、山上達副将が副賞を授与されました。
明日へつながるナイスメッセージをありがとう。



その後、10万円分の旅行券を特賞として、大抽選会が大いに盛り上がりました。
桐生ラガーズメンバーでも、レタス、高原野菜等々が当選。
そして、何と言っても千木良主将がまさかの特賞10万円旅行券が当選。
会場参加者から祝され、さらに、翌日の選手宣誓への新たな誓いの場となりました。
※準特賞を当選された千葉バーバリアンズの方と記念撮影。合計15万円相当。


その後、夕食タイムとなり、今年は初のバーベキューを実施。
飲食中においては、おいしい肉を食べ、有馬隆副将の「すべらない話」で盛り上がりました。
バーベキュー終了後も、ホテルで飲み明かし、楽しい時間を過ごすことができました。




7/21(日)
日が変わり、いよいよ15人制交流戦の日。
朝一のサニアパークでの開会式で、ついに、千木良主将の選手宣誓!!
内容は・・・・OKでしょう。

滞りなく開会式が終了し、いよいよ15人制交流戦へ。

 

相手は、長野県の強豪長野ラガーズ。
過去何度も対戦しているが、大敗を喫したときもあり、桐生ラガーズの力が試される。
試合開始直後から、相手の強いブレイクダウンに圧倒される場面があり、なかなかペースをつかめない。
相手に先制をトライを許すも、FWのラインアウトモールでトライを返し、反撃をする。
その後も、新人FW松田の突進からチャンスをつかみ、CTB小見直が見事トライ。素敵な高校同級生コンビの活躍!
前半は、リードをして折り返すも、後半もなかなかペースをつかめない。
特に、ディフェンス面でなかなか前に出られず、相手へプレッシャーをかけられない。
それでも、CTB加藤のターンノーバーから、ワンチャンスで見事トライ。
セットプレーでも徐々にプレッシャーをかけられるようになってきた。
結果、21ー14で見事勝利。
課題が残るも、新人も大いに活躍し、次へつながる試合ができた。

その後のアフターマッチファンクションも無事に終了。
お互い地酒交換あり、写真撮影あり、ラガーズ同名縁ありと和やかに終了。

参加者全員、菅平高原で楽しくラグビーすることができました。
来年も、千木良主将の選手宣誓を期待しております。

以上

 

 

 

 

2013年群馬県リーグプレーオフ ダンボ戦 etc・・

投稿日時:2013/06/11(火) 00:00

ご無沙汰しております。
2013年新チームのスタートを切ったのに、完全に更新が遅れてしまい、申し訳ありません。
簡単に振り返りながら、記載します。

■4月群馬セブンズ
例年通り、2チームも出場。Primary→準優勝、Secondary→3位という結果。
参加者全員、総力戦で挑むも、残念ながら、カリスブルックカップ奪還ならず。


■都県対抗(選抜)
桐生ラガーズから、10名以上のメンバーが参加。
初戦、栃木選抜に勝利するも、山梨選抜に敗戦を喫し、本大会出場には至らなかった。


■2013年群馬県リーグプレーオフ
6/9(日)東日本クラブトーナメント出場をかけ、ダンボと対戦。
先制トライをとるも、相手の走力ある選手に走られ、17-22と惜敗。と同時に、東日本クラブトーナメントの出場叶わず。


悔しい思いはありますが、結果は結果として、真摯に受け止め、7/20~21 菅平へ向け、活動していきます。
これからも応援の程、よろしくお願いします。

«前へ

<< 2020年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログテーマ