大きくする 標準 小さくする

桐生ラガーズブログ

2013年菅平ラグビーフェスタ

投稿日時:2013/07/28(日) 00:42

猛暑日が続く中、今年も恒例の菅平ラグビーフェスタへ参加してきました。

7/20(土)
群馬県から、ラグビーのメッカ菅平高原へ向け、ドクターバスにて、いざ出発。
今年は、初日から人数が集まり、バスの中もわきあいあいモード。
現地直行組も試合時間には何とか間に合い、2年連続セブンズ優勝と千木良主将の選手宣誓権をとるため、皆気合い十分。
今年は4チームの総当り戦となり、総動員で試合へ臨む。

初戦の相手は東京外人クラブ。
激しいコンタクトが予想されると試合だったが、FWを中心に安定したディフェンスで相手にチャンスを渡さない。
開始直後の北村の約80メートルの独走トライで勢いにのり、展開力のある攻撃で、見事完封勝利。

2試合目、同じ県内クラブチーム、ラクーンドッグス。
春の群馬セブンズで敗戦を喫したしたチームなので、リベンジしたい。
相手の緩急をつけた攻撃にうまく対応し、SH市川を中心に積極的な攻撃を見せ、見事勝利。

最終戦、優勝をかけたオールジンジャン戦。
最後の試合とあって、皆元気にプレー。
飯尾監督の快走あり、相手を終始圧倒し、見事勝利。

参加メンバー全員で頑張って走りきり、素晴らしい結果となった。
と同時に、2年連続、開会式での選手宣誓権を獲得。
千木良主将の選手宣誓が楽しみとなりました。
201307280127_1-300x0.jpg

 

試合終了後、ホテルへ帰宅。
今年は、プラザホテル様での宿泊。短い間でしたが、お世話になりました。

夕方からの代表者会議終了後、恒例の懇親会と大抽選会が開催。
途中、セブンズの表彰式も行われ、山上達副将が副賞を授与されました。
明日へつながるナイスメッセージをありがとう。
201307280127_2-300x0.jpg



その後、10万円分の旅行券を特賞として、大抽選会が大いに盛り上がりました。
桐生ラガーズメンバーでも、レタス、高原野菜等々が当選。
そして、何と言っても千木良主将がまさかの特賞10万円旅行券が当選。
会場参加者から祝され、さらに、翌日の選手宣誓への新たな誓いの場となりました。
※準特賞を当選された千葉バーバリアンズの方と記念撮影。合計15万円相当。
201307280127_3-300x0.jpg


その後、夕食タイムとなり、今年は初のバーベキューを実施。
飲食中においては、おいしい肉を食べ、有馬隆副将の「すべらない話」で盛り上がりました。
バーベキュー終了後も、ホテルで飲み明かし、楽しい時間を過ごすことができました。




7/21(日)
日が変わり、いよいよ15人制交流戦の日。
朝一のサニアパークでの開会式で、ついに、千木良主将の選手宣誓!!
内容は・・・・OKでしょう。
201307280127_4-300x0.jpg
滞りなく開会式が終了し、いよいよ15人制交流戦へ。

 

相手は、長野県の強豪長野ラガーズ。
過去何度も対戦しているが、大敗を喫したときもあり、桐生ラガーズの力が試される。
試合開始直後から、相手の強いブレイクダウンに圧倒される場面があり、なかなかペースをつかめない。
相手に先制をトライを許すも、FWのラインアウトモールでトライを返し、反撃をする。
その後も、新人FW松田の突進からチャンスをつかみ、CTB小見直が見事トライ。素敵な高校同級生コンビの活躍!
前半は、リードをして折り返すも、後半もなかなかペースをつかめない。
特に、ディフェンス面でなかなか前に出られず、相手へプレッシャーをかけられない。
それでも、CTB加藤のターンノーバーから、ワンチャンスで見事トライ。
セットプレーでも徐々にプレッシャーをかけられるようになってきた。
結果、21ー14で見事勝利。
課題が残るも、新人も大いに活躍し、次へつながる試合ができた。

その後のアフターマッチファンクションも無事に終了。
お互い地酒交換あり、写真撮影あり、ラガーズ同名縁ありと和やかに終了。
201307280127_5-300x0.jpg

参加者全員、菅平高原で楽しくラグビーすることができました。
来年も、千木良主将の選手宣誓を期待しております。

以上