大きくする 標準 小さくする

桐生ラガーズブログ 2011/7

2011年菅平ラグビーフェスタ

投稿日時:2011/07/22(金) 13:39

アップ遅くなりました・・・
菅平ラグビーフェスタのレポートです。

 

7月上旬、今年も菅平ラグビーフェスタの季節。
前期活動の一区切りになる大会なので、チーム力アップを良い合宿にしていきたい。

今年も、7/9(土)セブンズ、7/10(日)15人制交流戦に参加。

7/9(土)快晴の朝、ラガーズバスを使用し、いざ出発。
森田と千木良の爆笑話で時間が過ぎ行く中、無事に菅平着。
 

さっそく、セブンズ会場のサニアパークへ。
3チームのリーグ戦→順位戦で、合計3試合が行われる。
連戦になる可能性もあり、短い時間でタイトな戦いとなる。
しかも、人数が9人と厳しい状況。もっと多かったはずなのに・・・

対戦表を確認したら、初戦が強豪クィールRFCと対戦。
メンバーも緊張・・・

タイムスケジュールが忙しく、こんなアップでよかったのかと疑問があるが、
そんな状況下で、いざキックオフ。
相変わらず、立ち上がりが悪く、あっさりクィールRFCに完敗・・・

2試合目は待ち時間があったおかげか、NSラガーズ戦では、辛くも勝利。
リーグ戦、全チームが1勝1敗と並んだが、得失点差で3位となった。
初戦の戦いが残念だった。

3位戦では、昨年15人制交流戦で対戦した玉川ジャンキースと対戦。
相手も桐生ラガーズのことを覚えており、うれしい限りだった。
立ち上がりから、積極的に攻め、圧勝。
山口キャプテン、SO(?)森田のトライもあり、大いに盛りあがった。

芝の気持ちよいグランドで、走り回れて、メンバーも気持ち良くプレーすることができた。


その後、代表者会議、懇親会、抽選会と過ぎ、桐生ラガーズ懇親会へ!
ラグビーの話あり、プライベートな話あり・・・
夜中まで、全員で熱く語り明かした(?)

 

翌日、メンバーが17名と久しぶりに少人数での戦いとなった。
相手は、長野県の強豪長野ラガーズ。
既に2回の対戦があり、2年前には辛くも勝利しているが、接点の激しさは記憶に新しいところ。
さらに、今年は長野チャンピオンになったとの事で、勢いに乗っている。
昨日のセブンズの試合疲れが残るメンバーや普段と異なるポジションのメンバー等、心配を抱きながら、いざキックオフ。
序盤、絶好調SO山上のキックを有効に使い、一気に敵陣に攻める。
しかし、相手の圧力が強くなかなか得点につなげられない。
NO8森田、CTB有馬隆の縦突進を武器に、SO山上が抜けて、先制トライ!
その後も、トライをとり、リードで前半終える。

後半、相手の攻められるも必死のディフェンスから、SO山上のキックで何度も陣地を挽回する。
後半中盤、足取りの軽いLO小見のナイスなフォローのトライあり、SH加藤の軽快なトライありと最後まで積極的に攻めることができた。
結果、41-17で勝利。
ピンクブラザー千木良と有馬義がフォワードを引っ張り、スクラムで優位にたったのも要因だ。
人数も厳しい中、先日のダンボ戦に続き、良いゲームができた。
最後には、恒例の地酒交換でアフターマッチファンクションも和やかに終了。


2日間、人によっては3日間(?)、チームメイトと有意義な時間をすごす事ができた。
しかし、帰りの夕立にはびっくりでした・・

 

 

 

 

 

 

<< 2011年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログテーマ