大きくする 標準 小さくする

桐生ラガーズブログ 2009/9

群馬県リーグ ラクーンドッグス戦

投稿日時:2009/09/27(日) 22:09

2009/09/27
群馬県リーグ ラクーンドッグス戦

いよいよ群馬県リーグ公式戦初戦、ラクーンドックス戦。
3年前に開幕戦で対戦したときは、敗戦し、その雪辱戦ともあった。

今回は、公式戦初戦とあって、多くのメンバーが参加。
また、家族、友人、知人はもちろん、桐工生もきて、多くのギャラリーの中で試合となった。

アップからキャプテン山口を筆頭に声をだし、かなりテンションが高く、
良い(酔い)緊張感で試合に入ることができた。

序盤、相手の強力FWに圧倒されるかと思いきや、ペナルティからのゴール前ラインアウトモールで見事、先制トライ!
このトライで勢いにのり、その後、SO山上がうまく裏に抜けでて、フォローした北村へパスし、そのまま中央にトライ!
その後も、山越のランニングからのトライ、ラインアウトモールからのトライと
前半で、4つのトライを重ねる。
相手もFWの近場を攻めてくるも、FWのねばり強いディフェンスで無失点におさえる。

後半、怪我から復帰の中村バイスが出場。
相変わらず、激しい当たりで相手を圧倒!ものすごい音がグランドに響いていた。
だが、やはり35分は長い・・徐々にラガーズメンバーのフィットネスが落ち、森田、千木良と主軸が怪我をおってしまう。

均衡が続く展開の中、ペナルティからゴール前ラインアウトのチャンスを得、そのままトライにつなげることができた。
その後も、怪我人があらわれ、選手交代をよぎなくされる場面が続く中、終盤、相手ラインアントからボールをゲットし、北村がトライにつなげる。
相手も最後の意地を見せ、1本トライを返されるも、このままノーサイド。
結果、34-7で勝利をおさめた。

やはり1部とあり、フィットネスの消耗が激しい。
今後も、チーム一丸となっての戦いが予想される。

PS試合の夜、久々の勝利の美酒に酔いつぶれたことは言うまでもない・・・

 

 

 

 

 

 

川越遠征

投稿日時:2009/09/13(日) 22:08

公式戦前、最終調整のため、今回は川越遠征を実施。
前回同様、山口キャプテンによるバス運転もあり、今回も多くのメンバーが参加。
菅平に比べれば早くつくだろうと思いきや、あまくみていました下道道路・・・
およそ3時間近くかかり、バス酔いしたメンバーもあらわれる始末。
また、初めて行く場所などで、グランドが分からない・・近くにきても皆迷ったが、先に到着していた飯尾監督号の誘導のおかげで、なんとか着。
さて、水くみと思ったら、クラブハウスまでが遠く、水を準備するのに苦労しました。
(天気が暑かったせいか、最後は一滴も残らずでした。)

東京国際大学グランドを使用させていただき、なんと3面もあり。
すぐとなりのグランドではアメフト部が練習しており、活気に満ち溢れておりました。

それに負け時とこちらも・・・とはいかず。移動時間が長く、なかなかテンションがあがらない。
そんな状況下でいざ、キックオフ!
序盤、先制は桐生ラガーズ。市川が抜け出し、そのまま相手を振り切りトライ!
しかし、その後、相手の強力FWにプレッシャーをかけられ、前半2トライを許してしまう。
久々にスクラムやられました。
後半、キックが多くなり、相手のカウンターでゲインされるもなんとか死守。
その後、ゴール前のペナルティから山越が突破し、同点のトライ!
ゴールも決まり、逆転に成功!
試合途中、判定が微妙なプレーに対し、熱くなってしまったが、
このまま点差を守りきり、試合終了。

ラインアウトの修正はできたものの、セットの安定、キック処理ディフェンスに課題が残った。

PS 高速で帰郷後、夜の飲み会へ散っていきました。

<< 2009年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログテーマ